翔んで韓国

K-POPやK-HIPHOPについて溢れ出す感情をはき出します。Block B至上主義者のひとりごと散文詩、独断と偏見

翔んで韓国 HongKong trip

2月末に香港へ旅行に行ってきた。

 

なぜ香港かというと、韓国以外で3泊4日で遊べてご飯が美味しくて都会がいいなぁというのが理由かな。

いつもの盟友Aさんが休みを合わせてくれて旅慣れた2人組で遊んできました。

遠征などでない香港旅行だったけれども、ひとつオタ的トピックが。

 

続きを読む

クォン・ミンシクが熱い

 

f:id:sedmikraskyy:20190304202731j:image

先月末は遅れたお正月休みを取って香港へ旅行に行ってきた。特にオタ的な用事はなく純粋な観光で。

そのお話も韓国関係ないけどその内なにかしらアップしようかな

 

その旅の最中にSik-kの新作が発表されていたので最近になって聴いているが、これが…面白いというかさ…

旅先では先に出たYoung Bのアルバムにとんでもなくハマっていてみんしくは眼中になかったのだが。Sik-k、深追いしてみるととても興味深い。

やんびーもいつか触れたいんですが今回はみんしくについて考察することにしましょう。

 

続きを読む

たぶんあなたが必要だ

B.A.Pが空中分解した。

 

バンくんが契約更新せず、続いてジェロくんも事務所を離れた。もちろんこの流れを知り、見守ってはいたけれど、他ペンの分際でびえぴのことに言及するのもガチの人になんだか申し訳ない気がして特に発言しないようにしていた。

 

けれどついに残りの4人も契約終了との報を受け、ちょっとやり切れない気持ちだ。

メンバーそれぞれの契約更新時期が違っていたそうだから去年の時点でこうなることはわかっていたのだろうから尚更悲しくなる。

わかっていながら5人体制で日本でリリイベをしたり世界ツアー回っていたりしたんだろうな。

しかもその中でもデヒョンくんはいつもファンに向けてインスタやツイッターを更新していてくれたよね。

 

初期のびえぴは今見るとコンセプト激しくてメイク濃くてダサいようにも取れるけど、あの頃の奇抜なK-POPを牽引していたのは確かに彼らだったし、びえぴに出会わなかったらこんなにこの世界にハマっていなかったと思う。

いまの漂白されてセンス良く整ったアイドル達を見せられていたらこんなにハマっていなかったと思うよ。

 

ブロビもジコが契約終了し、個人事務所を立ち上げて、いよいよブロビも解散なのかと覚悟していたら他のメンバーは現事務所と契約延長するとのことだった。

ビボムさんも?キョンちゃんも??…とこれには正直驚いたのだけど、Block Bがバラバラにならなかったことには非常に救われた。

やはりメンバーの過半数が事務所が変わらないこと、「解散」宣言されなかったことは私たちにとって大いなる救いだった。

ブロビだってジコが合流して完全体の活動があり得るかというと、そこは濁されたままだし、これから90lineが兵役に行ったら次は92lineが行って、いつになれば再びブロビ7人体制が戻ってくるのか。戻ってくる保証なんてない。そんなの誰でもわかっていることだ。

そういう意味ではブロビもなかなか終わってるなぁと思う。

 

しかしびえぴの場合、かなり寂しい終わり方だった。本当に悲しい。

一時代を築いたアイドルグループだったのに少しずつ少しずつ消えていくようで悲しい。

お別れもできないなんて。

デヒョンくんの山賊みたいな笑い声をもう聞けないなんてなぁ〜

やり切れないよなぁ〜

 

TSという事務所を長年引っ張ってきてやっと縁が切れたという意味では「おつかれさま」なんでしょう。

おつかれさま。

びえぴの現場って、Kぽベテランみたいなお姉様方や若くてもシャイな子とかあるいは初期びえぴ好きですー!みたいなロックな人とか、なんか面白い人いっぱいいて好きだった。

全然タイプ違うペンが集まるのにびえぴ愛で埋め尽くされててみんなマジ恋チックでうっとりしがちで、、楽しかった。

いいところだったな。

 

あーーーー寂しい!!!!!!

 

 

ところで先日PENTAGON 1st concert tour最終日の東京公演に行きましたけど、まだ言うかって感じですけど、イドンくんが無き者にされてて、それはそれは気持ちのいいほどに無き者にされてて、全く違和感がなかった。

トークでも、パフォーマンスでも、元々いなかったみたいに綺麗に違和感がなかった。

 

それでいいんだよなぁと思った。

いつどう終わるかわからないアイドルグループというものはどういう形であれ前に進み続けなければならない。

イドンくんの代わりになる人はいないと思うんです。イドンくんはかけがえのない人だったと思うんだよ。けれどポジションに穴を開けてしまったら穴はどうしたって埋められてしまうんだ。それにペンタの9人はそれだけの魅力と強さがある。

「〇〇の代わりはいくらでも居る」

「〇〇の代わりはいない」

これはどちらとも真なのだと思う。

イドンくんも(もう関知しないけど)ペンタゴンも、ただ前に進むしかない。

 

…なんでペンタの話を入れてしまったのかよくわからないのですが、いつか来る終わりのために、彼岸の推したちを崇める我々は、うまく気持ちの折り合いを着けていくことが大事だなぁと思う。

別に傷つきたくないなら推し乗り換えたっていいさ。傷つく覚悟で追い続けるもまた良い。

できるだけ、長い間幸せでいたいですね。

 

しばらくはB.A.P祭りでもしましょうかね。

https://pbs.twimg.com/media/DitUqBcVAAAxyWG.jpg

 

 

current mood

最近聴いているもの。

新旧問わず載せてみます。セクシーな曲が今の気分!

f:id:sedmikraskyy:20190203004521j:image

 手が色っぽい男ギリボイくん

 

 

silky bois

youtu.be

色々あるけど私はBlack nutくんのラップが好きで、彼の参加曲を聴くとおおっ!と印象に残るし声もかっこいいと思う。ジャスディス、ノエル、ジャメズとか少年ぽさが残る声が好みなのだけど彼も結構そのくくりに入る人物だったりする。

懲役6ヶ月執行猶予3年決まりましたけど…

最近ふとランダムプレイリストの中に入ってくるsilky boisを聴いていてやっぱりいいなぁと思っている。一見クールにしか見えないGoretexx兄貴も熱く歌うの最高。

そしてこの曲、ハンヨハンがギタリストとして参加しているのがまたかっこいい。

またいつかsilky bois名義でアルバムリリースとか活動して欲しいな。

ほらキドミリもflexの歌詞で「귀엔 에어팟 on it playing silkybois」って言ってるし。

 

 

donutman

www.youtube.com

最近出たChange clothesというアルバムが良い。

donutsmanというラッパーはクワ様のasapに参加していてかっこいいな~と思っていた。調べたらSMTM5に出ていてマイク選択でマッドクラウンに落とされた人だったんですね。それでマミソンがドーナツマンミヤネ!って言ってたのね…

ということでSMTM777ファイナルのマミソンのステージに出てました。

5当時より今の方が老成した雰囲気が全然かっこいい。顔が。

youtu.be

珍しく無所属のラッパーみたいです。

ジャメズをフューチャリングに迎えたcasaが好き。キャッチーでありながら艶っぽい。

続くpoisonも!愛を謳うクワ様にひれ伏すしかない…

youtu.be

 

 

YUMDDA

youtu.be

ヨムタさんはDJ wegonのアルバム辺りから気になっていた。

経歴はこちらのサイト

bloomint-music.com

を読んであぁ納得という感じ。

喉に引っかかるような独特の発声が面白い。レゲエ歌手っぽい。

音楽性は様々で、ピアノの旋律が美しくてメロはポップな친구의 친구를 사랑했네はヘビロテ中です。

어디야はまさにレゲエっぽくて気持ちいです。

メンバーがドンミルスにベッサゴンにクギくんって面白い。ゴツいお兄さんの中にひとりかわいいウサギちゃんみたいなクギくん…ラップでは負けてなくてさすが!

www.youtube.com

 

 

 

GIRIBOY,Kid Milli /무거워

youtu.be

WYBHコンピレーションの中ではこれがスルメ曲かな~

キドミリってラップうまい!(小学生の感想)

ノエルくんが参加している벽もキラーチューンですね!!!!

www.youtube.com

f:id:sedmikraskyy:20190202213614j:image

このアルバム、全曲WDPGのsAewooがマスタリングをしているのだが、随分とボーカルがグイグイ前に来る仕上がり。

 

 

Offonoff - 춤

youtu.be

今更これいいなって、最近夜な夜な聴いている。

コルドのような目ヂカラが強いタイプも、センスの塊ですっ!と存在感誇っているスタンスもあんまり得意ではなく…でもこの曲とMVが好き。

元々は盟友A氏にむかしむかし勧められた記憶があるのですが今になってなんかハマっています。多国籍バンドの中で歌う金髪のコルドのUKインディーっぽさというかとにかくお洒落な雰囲気が素敵。

 歌詞も甘い~~~~~Killing me softly~~~~♪

 

 

Air / Hi-Lite Records

youtu.be

ハイライトのAirもじわじわ来る良さがありまして。

まずyosiさんのトラックが冴えてる!というのとウォヌくんがファミリーに入ってしっかりラップをしていることに感動した。

その他のお兄さんたちの安定感は言うまでもなくすばらしく。ハイライトという優良企業に就職できてよかったなウォヌくん。。

MV観ていたらYunBがちゃっかり上裸+毛皮ジャケットで見せつけて来ててこの人本当にハイライトを誇る変態というかチャームポイントだなと笑ってしまった。

個人的に妄想の域を出ないことを言っておくと、パロさんが務めるサビで

윗 공기는 어떨까

上の空気はどうだい?
윗 공기는 너무도 상쾌

上の空気はとてもさわやか
윗 공기를 마신 다음 만땅이 됐어

上の空気を吸ったら満タンになったよ
내 자신감

俺の自信

と歌うのだが、ここはジャスディスに向けたメッセージが含まれている気がする。

ソウルの空気、つまり韓国ヒップホップ界の風潮やムードを“澱んでいる”とか“息苦しい”とか批判し苦しんでいる彼に対して(もちろん彼へ以外にも広く当てはまるけれど)「もっと高いところへ来てみろよ、ここは心地いいぞ」と言っている気がして仕方ない。同時にこの曲の連帯感を見るとジャスディスがハイライト加入を選ばなかったのもなんとなく納得出来るなぁ。なんかハイライトのメンバーとは合わなそうだもの笑

 

 

No question /Mad clown & Stella Jang

youtu.be

マミs…いやマッドクラウンさんのデュエット曲。チャート上位にランクインしていてよかったね!

私はこういうマッドクラウンがやっぱり好きです。

 

 

술자리

www.youtube.com

最初はキムスンミンか誰かがインスタのストーリーに載せていてこの曲を知った。

寂しげな歌詞と途中からまるで強がるように明るくなる曲調がとても愛おしい名曲。

hayakeカバーバージョンはさらにロマンチックになって、、夜道で聴いていると泣きそうになるよね。

youtu.be

 

 

 

All Night / ASTRO

youtu.be

アストロの久しぶりのカムバ!

これダンスも曲も衣装も好きだな~

アストロといえば顔面国宝ウヌくんが目立つけれど、グループになるとちゃんとチームワークいいですよね。ラッパーラインも結構上手い。

めちゃいいなぁと思ったら作曲家がSMのヒット曲を多く手がけているLDN Noiseでした…ダムダムとか4wallsとかMonsterとか

アストロちゃん気合いのカムバだったんでしょう。

 

 

 

 

♦︎

koreanhiphopawards.com

今年のKOREAN HIPHOP AWARDSのノミニーが決まりましたー!

選べない!