翔んで韓国

K-POPやK-HIPHOPについて溢れ出す感情をはき出します。Block B至上主義者のひとりごと散文詩、独断と偏見

Cruise (Feat. Coogie) / BOYCOLD,1MILLION

f:id:sedmikraskyy:20190609233243j:image

 

いま私が生で観たいラッパーといえばウウォンジェとクギなのだが、最近はクギくんにやられていまして……

人並みにショミ7に出たころから好きだったけれど特にこの、BOYCOLDプロデュースの曲が素晴らしく良くて好きで毎日聴いている。

これは有名ダンススタジオ1MILLIONの音楽プロジェクトと一貫として実現したクギくんとBOYCOLDのコラボレーションだそうで音源のみのリリースの曲。早速コレオがついていました。

youtu.be

かっこいい~

 男子も女子も個性が出て素敵!

 

BOYCOLDのPOST YOUTHも最高なアルバムだったけれどそのあとに気づいたら出ていたこのCruiseはめちゃめちゃ名曲だった!!!

 

始まりから笛のようなシンセのフレーズがキャッチーでかわいらしく、ブギーのリズムが軽快。

そこにクギくんのラップが入った瞬間、フワーーッと夏の少し熱い空気が吹いてくるような雰囲気。

クギくんのね、いろんなㅐの音が聞ける!

awayの語尾もㅐの音にかけている。

ちなみにㅐ「エ」は日本語の「エ」より口を大きく開いて「エ」と発音するそうです。

最初はクギくんのラップはエロいな~~以外の感想がなかったのですけど(下世話)聴き込むとほんとにクギくんの声に自身のコーラスが重なってきたり、ラップを邪魔しないトラック構成になっていたり、凝っていることがわかってとても好きになってしまった。

そして歌詞を見てみたらこりゃ泣ける…という素晴らしい内容だったので稚拙ながら訳してみました。シンプルだけどクギくんてすごくいい歌詞書くのね。

 

 

i just wanna be free


난 자유로워질래

僕は自由になる


왜 남의 시선에

なぜ人の目線に


신경을 쓰려 해

気を使うの


기분 좋은 날씨에

気分がいい天気で


코에 맴도는 향기에

鼻にとどく香りに


내가 가는 길이

僕が行く道は


모두 정답이 돼

全て正解になる


yeah i'm skipper


이 여정에 키 방향을 잡어

この旅程の鍵 方向を定めて


vector 아니지 scalar*1

僕はベクタースカラーじゃない


어제의 나와는 오늘 많이 달라

昨日の僕と今日の僕は全然違う


새로운 영감을 찾아서 탐험

新しいインスピレーションを求めて探検


하늘 위로 날아가는 새

空の上に飛んで行く鳥


처럼 구름 사이를 가를래

のように雲の間をかき分ける


남의 시선들은 i don't care

人の視線はi don't care


쌓인 걱정들은 모두 비울래

溜まった心配事は全部空にしよう


i'm the only one


아무것도 나를 못 가둬

何ものも僕を閉じ込められない


i'm the only one


아무것도 나를 못 가둬

何ものも僕を閉じ込められない


날개를 달아 right away

羽を付けてright away


난 계속 날아가려 해

僕は飛び続ける


바람을 타고 fly away

風に乗ってfly away


바람을 타고 fly away

風に乗ってfly away


날개를 달아 right away

羽をつけて right away


난 계속 날아가려 해

僕は飛び続ける


바람을 타고 fly away

風に乗ってfly away


바람을 타고 fly away

風に乗ってfly away


바람을 타고 fly away

風に乗って fly away


내 삶을 살래

僕の人生を生きる


아무도 관여 않게

誰も関与しないように


앞으로 달려갈래

前を走っていくんだ


내가 살아갈래

僕は生きていく


계속 돼 항해

航海はずっと続く


왜 서로를 자꾸 평가하려 해

何故お互いをしきりに評価しようとするの


just be alive be alive


난 혼자서 shine my way

僕は一人で shine my way


i do it my way


그래 나한테는 내가 제일 필요해

そう僕には僕が必要だ


그래 내가 여태 해왔던 것처럼

そう僕が今までやってきたように


하늘 위로 날아가는 새

空の上に飛んで行く鳥


처럼 구름 사이를 가를래

のように雲の間をかき分ける


남의 시선들은 i don't care

人の視線はi don't care


쌓인 걱정들은 모두 비울래

溜まった心配事は全て空にしよう


i'm the only one


아무것도 나를 못 가둬

何ものも僕を閉じ込められない


i'm the only one


아무것도 나를 못 가둬

何ものも僕を閉じ込められない


날개를 달아 right away

羽を付けて right away


난 계속 날아가려 해

僕は飛び続ける


바람을 타고 fly away

風に乗って fly away


바람을 타고 fly away

風に乗ってfly away


날개를 달아 right away

羽をつけて right away


난 계속 날아가려 해

僕は飛び続ける


바람을 타고 fly away

風に乗って fly away

 

 바람을 타고 fly away

風に乗って fly away

 

非常に抽象的な歌詞なのでとても詩的でいい。

人生は航海でクギくんは鳥のように高いところを自由に飛んで行くんだね。

アートワークも雲の上を走るヨットのモチーフが現れておりとてもさわやか。ちゃんと歌詞の内容が反映されていて凝ってますね。

しばらくCruise中毒が続きそうです…。

クギくんが歌ってるの観たいな~~~~~~!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

*1:vectol+arで「方向を定めるもの」、scale+arで「計るもの」なのでつまり僕は尺度ではない、方向性(トレンドとか?)を決めていく存在なんだ、という意味と解釈しました。

genie music festival 2019

生きてますよー!

 

 

5月は1回しかブログを更新していなかった!

というのも5月から仕事でプチ異動になり少々環境が変わって疲れていたからかもしれない。

色々更新したいことはあれど根性が足りず…ブログを書くまで手が回らなかった。

 

そんな5月の疲れを吹き飛ばそう!と思って連休を取ってgenie music festivalに行ってきました。久しぶりの更新はこちらのレポを書きたいと思います。長いぞー!

https://pbs.twimg.com/media/D496W2VU4AA1r9h.jpg

続きを読む

パレットのように

高等ラッパー3は割とあっけなく終わってしまった気がする。

http://static.kstyle.com/stf/df0602610d62f949085617f54b8db5cc.jpg

前シーズンがハオン×ビョンジェで熱すぎたうえに、その二人を取り巻くキャラクターがものすごく濃くて、そのドラマチックさで我々は一定の満足を得てしまい、高等ラッパー3に期待しにくかったのだろうと思う。

 

しかし今シーズンも沢山の見どころがあった。キャラクターの濃さという意味ではやはり面白くて、何よりもラップスキルや舞台経験がしっかりある子たちが多く出てきたところが印象的だった。高等ラッパーもSMTMと根柢の所では繋がっていて、「ショーが上手いラッパーがコンテストに勝つ」という構造が同じようにしっかりと出来上がっていたのが良くも悪くも…という気持ちだ。

 

私がその時どきで思ったことを以下騒いでいきますね。

 

続きを読む

7rings

カムバラッシュや高等ラッパー3でお忙しい折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は相変わらず音楽を聴きまくりながらテンション乱高下させて生きております。

 

そんな中、いまハマっておりますのがダンス動画です…

続きを読む