翔んで韓国

K-POPやK-HIPHOPについて溢れ出す感情をはき出します。Block B至上主義者のひとりごと散文詩、独断と偏見

翔んで韓国 HongKong trip

2月末に香港へ旅行に行ってきた。

 

なぜ香港かというと、韓国以外で3泊4日で遊べてご飯が美味しくて都会がいいなぁというのが理由かな。

いつもの盟友Aさんが休みを合わせてくれて旅慣れた2人組で遊んできました。

遠征などでない香港旅行だったけれども、ひとつオタ的トピックが。

 

 

Ocean Parkに行ってきたのです。

SMTM777でコパルチームとスウィンスギリボイチームが遊んでたあの場所。

悪天候のため結果的にはグループバトルのパフォーマンスの撮影が不可能になってしまい、徒労に終わった香港撮影…

でもあの時コクンさんたちがパンダを世話していたり、ギリくんたちが絶叫マシーン乗っていたり(放送分量も多かったし)なんだか楽しそう!と気になっていたその場所こそ、香港・オーシャンパークだったわけなのだ。

オーシャンパークは1977年からある香港の古いテーマパークで、広大な敷地に水族館も遊園地も動物園も有しているというのがウリのパーク。

 

ということで行ってみちゃいました!

ニッチなところに追っかけ根性を出すオタク

 

香港はソウルより小さいくらいの狭さでかなり遊びまわれる都市で、オーシャンパークはかなり郊外に位置するイメージだったが、大きな金鐘駅という駅で乗り換えて1駅で着く。

f:id:sedmikraskyy:20190306235604j:image

 

着いてみるとパークと山しかない!!!!

f:id:sedmikraskyy:20190306233822j:image

ご覧の通り日本人皆無。

東南アジア系、インド系、中国本土から来ている人たちばかりで日本人が全然いなかった。韓国人はちらっといる。デートとかで。

 

開演時間10時でしたが、パーク内を移動するゴンドラが11時オープンで困った…

週末は混雑するそうなのだが、火曜に行ったためか閑散としていた。

ちなみに、KLOOKというサイトで割引チケットが事前購入出来、アプリがあればEチケットを利用できます。

www.klook.com

f:id:sedmikraskyy:20190307161149p:image

KLOOKはショミのスポンサーだったのかなぁ。だから香港ロケもついてきたのかも。

パークチケでなくチャンモたちがレストラン探すのにも使っていた↑

 

まずはパークの山の上にあるコースターに乗りたかったので移動のためゴンドラに乗りました。

f:id:sedmikraskyy:20190307161442j:image
f:id:sedmikraskyy:20190307161437j:image

高いところ嫌いではないのでいいけど……

それにしても海に面した絶壁を進むので結構怖かったです。

最初は高ーい!!すごい!とかよろこんでいたけれども

f:id:sedmikraskyy:20190307161716j:image

風が強かったり、乗り降りでぐずついた人がいると止まるらしく、途中で2回くらい止まった!!!何もアナウンスなどがないのでかなりビビりました。

 

f:id:sedmikraskyy:20190307161903p:image

ゴンドラを降りるとアトラクションのエリアに着きました。

安っぽい雰囲気なのであまり写真を撮る気が起こらない。。さびれた遊園地という雰囲気です。でも人が少なくてコースター類すぐ乗れていいです。

f:id:sedmikraskyy:20190307162138j:image
f:id:sedmikraskyy:20190307162132p:image

そしてオーシャンパークのランドマーク(?)ヘアレイザーに乗ってみた。

f:id:sedmikraskyy:20190307162237p:image
f:id:sedmikraskyy:20190307162249p:image
f:id:sedmikraskyy:20190307162229p:image

ギリくんたちのように最前列には乗れなかったけど楽しかった!!!!

からしっかりホールドされているので体がぶれる心配はなく安心して乗れるし、足がブラブラしててとっても楽しい!2回乗りました。 

他にもコースター類が結構あり、平日なので並ばず乗れてかなりストレスフリーでした。

 

f:id:sedmikraskyy:20190307163047j:image

パーク内はコンセプトによって分かれており、北極南極のゾーン、オーストラリアのゾーン、パンダのゾーンなど動物の展示室が脈絡もなく点在している。

そのため動物の数は少なめ。

そして展示室がすべて臭い。

ペンギンの展示室は「衛生的にヤバイいであろう魚屋」みたいなにおい、オーストラリアのゾーンは家畜小屋っぽいにおいがした。

f:id:sedmikraskyy:20190308010935j:image

コアラがいます

 

ガラス張りではないのでにおうのか…

日本ではなかなか臭いと思ったことは無かったので驚きました。

くせぇ!そろそろ動物いそうだな!って言いながらパーク内を回っていました 笑

 

f:id:sedmikraskyy:20190308010811p:image

最後にパンダのコーナーへ。

f:id:sedmikraskyy:20190308011028j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011033j:image

絶え間なく動き回ってくれるレッサーパンダくんが1頭。

かわいい~!

 

f:id:sedmikraskyy:20190308011145j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011157j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011154j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011149j:image

パンダも1頭だけしかいないけど、よく見えた。

f:id:sedmikraskyy:20190308011310p:plain



f:id:sedmikraskyy:20190308011317p:image

確かにそうなるわな

夢中で写真を撮ってしまいます。

 

敷地が広大なので一日で回りきるのが難しく、山の方なので天候が不安定だったりするのもありやはりディズニーなどの完璧なコンセプトとクオリティを見知っていると色々としょぼかったのですが、ここにショミ出演者達が来たのか…と思うとなんだか可笑しかったです。

f:id:sedmikraskyy:20190308011705p:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011716p:image
f:id:sedmikraskyy:20190308011700j:image

キドミリ着用のTシャツ認証ショット!

 

ちなみにコパルチームが体験していたパンダの餌やり&世話は少人数事前予約制で週末のみ開催、ひとり約2万円くらいかかるそうです。

パンダは触れないんですね……

f:id:sedmikraskyy:20190308012030j:image

f:id:sedmikraskyy:20190308012050p:image

 

 

ここからはオマケで、グルメについて少しご紹介。

 

☆泰昌餅家

f:id:sedmikraskyy:20190308012601j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308012609j:image

エッグタルトが有名なお店。

15分くらい並んだかな~

韓国人観光客が多く、ホンデみたいだった笑

買ってすぐその場で食べましたがさっくりとしたタルトがホロホロとしててまだ温かい中身がプリンのようでおいしかった!

 

☆佳佳甜品

f:id:sedmikraskyy:20190308013202j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308013209j:image

ホテルの近くにあったミシュランを獲ったという伝統スイーツ屋さん。

日本ではあまり食べられない香港レトロな甘味を深夜にいただけるというのが良かった。

ネイティブの人たちも23時過ぎくらいにこのお店に列を成してて、みんなで甘いもの食べてて、このカルチャー羨ましいなぁ!と思いました。思い通りのものを注文できず、滞在中2回行きました。

杏仁露というスープ(まるで杏仁豆腐を固めない状態のもの)がおいしかった~

 

☆糖朝

f:id:sedmikraskyy:20190308013735j:image

日本にも出店している有名店。

マンゴープリンを食べるべきなのだろうけど、いちごづくしのこちらを迷わずチョイス。

生いちごといちごジュレの下にはタピオカが隠れています。

 

☆翠華餐廳

f:id:sedmikraskyy:20190308014024j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308014028j:image
f:id:sedmikraskyy:20190308014032j:image

香港有名チェーン店、すいかレストラン。

向こうのファミレスみたいなお店で、空港にもある。

味はまずまずだが、迷った時にはとりあえずここに駆け込んでおけばなんとかなる。

香港式コーヒーや紅茶が顔つきのカップで出てくるのがかわいいです。

私の愛する香港スタイルの朝食も食べられる。

 

☆攻夫點心

f:id:sedmikraskyy:20190308022136j:image

馬拉糕が美味しいと聞いて飛び込んだ飲茶の店。

おそらく閉店間際に入ってしまったけどお店の人が日本語メニューを差し出してくれたりとても優しかった…

蒸し物は海老入りでプリプリのやつとかなんでも美味しかったし、お目当ての馬拉糕は写真を撮るのも忘れて平らげました。

そのため画像はウェブ上で拾ったものです

 

☆鼎泰豊

f:id:sedmikraskyy:20190308021747j:image

そうです、台湾の小籠包の有名店です。

香港にも3店舗ほどあって、私はミラモールというショッピングビルの上階のお店が気に入っている。

広くて落ち着いていて綺麗なお店なので優雅にお食事できます。香港飲茶のお店の小籠包よりやっぱりジューシーでうまい…

 

☆海底労火鍋(ハイディーラオ)

f:id:sedmikraskyy:20190308015555j:image

中国の火鍋チェーン店。

日本にも新宿と池袋にあるらしい。

火鍋が美味しいのはもちろんのこと、特筆すべきはそのホスピタリティ!

人気ゆえ、かなり入店までに並ぶので順番待ちの人にはウェイティングドリンクならぬフルーツやお菓子が出てきます。ボードゲームや折り紙も用意されていたな…

席に着いても担当のスタッフの子が注文から鍋の火加減、おしぼりの取替えなどめちゃくちゃ面倒をみてくれる。

食事をしていると突然ジャジャーン!と音楽がなり、仮面を被った曲芸士が出てきてプチショーみたいなものまで始まる始末…

f:id:sedmikraskyy:20190308020113j:image

握手してもらいました

 

いやー面白かったなぁ。

日本のお店も接客良いみたいです。行こうかな。

肝心のお味は麻辣スープは舌が痺れる辛さですが辛いもの好きなら大丈夫かと。4色スープすごい!と興奮し、4つ頼みましたが、周りの人は結構2色にしていました。。

 

 

 

今回2度目の香港だったのですが、面白い街なのでまた数年経ったら行ってみたいです。

f:id:sedmikraskyy:20190308020812j:image

 

 

おわり