読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔んで韓国

K-POPについて溢れ出す感情をはき出します。Block B至上主義・ジヨンさんlineのアラサーです。K-HIPHOP好きです。

ふにたんめっかわ

Winnerが1年3ヶ月ぶりにカムバックした。

f:id:sedmikraskyy:20170413215123j:plain

この写真、足首の感じがものすごく好きです。グフグフ

 

それから早1週間以上が経ったが…ウィノしか聴けない状態なんですよ。

どうしてくれよう?

花見もろくにしないでウィノ追ってましたけど??

 

今回彼らは、新生Winnerとしての4人体制をアピールするべく"fate number for"と称して4月4日PM4時にカムバックすることになった。

f:id:sedmikraskyy:20170413215425j:plain

こうしたやり方でカムバしたのでナムテヒョンの存在がウィノから消された事がより強調されているようで、やはり寂しさは感じた。しかしナムテはウィノのメンバー達とではなくて、YGとの相性が合わなかったから出て行ったのだろうから仕方ないと私は感じる。

ナムテは健康上の理由で活動休止・退社したという建前になっているけれどYGという会社の方針に従えなかったり、アーティストではあるけれどアイドルとして存在しなければいけない事についていけなくなって精神的に病んでしまったのだと思う。

私の身の回りでも労働環境が辛くなったりして精神を病んで退職する人などはたくさんいるけれど、ナムテもそんな人達のひとりで、「YG所属のアイドル」を退職して、アーティストに転職したと考えればいいのではないかなぁ。それならばウィノを出て行くことは自然なことだ。

 ナムテヒョンもバンド活動することが発表されており、レーベルまで設立したそう。

近々yes24ホールでのライブやフェス出演も決まった。

なんやかっこよさそうな感じですよ。

south buyers clubって笑

ダラスバイヤーズクラブ観てみようかな

 

こうやってお互いに頑張っているってすごいいいことじゃないか。これは明るい決別なのだ。いい選択だったのだ。だからナムテの不在についてはもう悲しまない事にした。

 

で、カムバのことなのですが!!!!!

 

2つのタイトル曲、どちらも素晴らしくてどっちが好きかなど…おこがましくて決められない!

決める必要もない。2曲とも良過ぎるのだから。

www.youtube.com

 

最初にMV観ながら聴いたのはFoolだったが、初っ端からおミノさんがボーカルをとっている…そこから目から水が止まらない状態でした。歌うま…

そこからのジヌ、スンユンは安心して聴ける安定のボーカル。わたしはこの2人をかなり信頼しています。

誰推しかというと、暑苦しいスンユンなのですが、ジヌくんの繊細ボイスも大好きですし、いつ見てもジヌはお顔が綺麗すぎて驚きます。いえっぷんさらん~~~♡

f:id:sedmikraskyy:20170413215714j:plain

でも私はボーイズグループのthe美男子には落ちない傾向にある。(グクちゃんは除く♡)

だから今回もスンユンいいなぁー熱いなぁと思っていたところにメロを歌うかわいい声が!!!!

ん?ジヌ??と思ったら

イ・スンフンだよ。foolの歌い方めっちゃかわいいよ!!!この優しく繊細な歌声なに!!!かわいい!!!

 

こうして今回私はスンフンに堕ちました。

今まではあの子名前なんだっけ?というぐらい私の中で存在が薄かったスンフンですが、、4人編成でおのおのが目立つ場面が増えたことからでしょう、スンフンパートすごくいいです。

ラップではおミノさんの方がどうしても目立っていたから注目していなかったけど、いいよーー。スンフン。

フニたんかわいいよ〜

ついにスンフンさんをフニたん呼びし始めたヌナペンの心境をお察し頂きたい。

今の髪型がツボだというのも大きい。

男子のかっちりヘアー大好物です。おでこおでこ。

f:id:sedmikraskyy:20170413215441j:plain

f:id:sedmikraskyy:20170413215547p:plain

顔はおブスジャンルだけど(失礼)スタイル超いいしおしゃれだし、推せるよスンフン!おブスに目覚めてこそオルペンの始まりでありKぽペンの醍醐味であると心から実感しました。

たっのしー!

f:id:sedmikraskyy:20170413215348j:plain

f:id:sedmikraskyy:20170413215347p:plain

インスタの更新も多くてペンサ手厚い良い子です。

 

そして、このFoolという曲、ナムテのことも考えながら作ったとリリース直前のVアプでスンユンが発言しており、ペンは全員大号泣だったことでしょう。私も泣いた。

賛否両論あるけれどこれはやはりグッと来たよ。さよならの歌なのよ。

さらにフニたんは実はバイクの免許持ってないというエピソードも超かわいいです。もうなんでもかわいいです。

f:id:sedmikraskyy:20170413215510p:plain

f:id:sedmikraskyy:20170413215517p:plain

かっ…かわいい!

 

 

そしてReally Really!!!

www.youtube.com

こちらももう、、一聴して胸がいっぱい。ウィノ的には新ジャンルかな。とてもアッパーで幸せな気分になるナンバー。アメリカで撮ってきたMVもイケてます。

振り付けは今流行りのドギー(でいいのでしょうか)ダンスを取り入れ、よく踊っているウィノの姿を見せてくれた。

ブロビのMy zoneやyesterday、ラビのソロ、BTOBのMOVIEなどでみんなやっているあのダンスですね。

 

また歌詞がいい。Foolは哀愁溢れる男の後悔ソングだったけれど、こちらはラブラブモード全開な一曲。スンユンいい歌詞書くよ…

とても表現がシンプルでまっすぐで。それでいて陳腐ではなくて。

もしこれをファンソングだと捉えてよいのならば、何というありがたきお恵みなのだろう。

インナーサークル全員キュン死でしょ。

のるちょあへ!をジヌに歌わせるのも上手いなぁと思った。心肺停止する。

こちらのふにたんパートすごく良い。びんじゃん!でウインクするところがグッとくる。

晴天の下で歌い踊るウィノは私たちの日常の憂鬱を吹っ飛ばしてくれる。甘い言葉をくれる。彼らだって辛いこと沢山あっただろうに、なんでそんな幸せそうに笑ってくれるのか。

今までのウィノの鬱々とした感傷的な部分はナムテが担っていたけれど、スンユンがディレクションすることでその部分は残りながらもこんな素敵な曲が生まれたのではないかと思う。

SMILE AGAINの頃からスンユンは太陽みたいだった。やはり私は彼のポジティブオーラが大好きだ。戻ってきてくれてありがとう。ほんとよかった。よかったねぇ。

 

最後の方の のるちょあへ!でコーラスでいないはずのテヒョンの声が聞こえる気がするのだ。

気のせいだろうけど。

 

 

このダンス練習動画もとても好き!

www.youtube.com

しかしメンバーよりダイナマイトバディのダンサーさんに目を奪われる。さすがYG…(?)

www.youtube.com

こちらはウィノメンバー全く出てきませんがアメリカのチャンネーはボリューム感あって迫力が凄くて景気が良いなぁと思いつつ全部見てしまったやつ。

 

このdingoのReally Reallyはかわいいが過ぎる…

www.youtube.com

罪…

最後チュッチュする意味が分からない…

f:id:sedmikraskyy:20170414234328j:plain

最高かよ…

 

 

今回おミノさんが盛れてなさ過ぎて面白い。

f:id:sedmikraskyy:20170413215520p:plain

f:id:sedmikraskyy:20170413215541p:plain

太ったのが問題なのかというといちがいにそうとは言えないような…

緑髪全然かっこよくないけど好き。

MOBBの時めちゃめちゃかっこよかったからなんで今あんまりかっこよくないのかよく分からなくてそこが愛おしい!!!

 

スンユンの金髪は申し分なく素敵。

f:id:sedmikraskyy:20170413215146j:plain

f:id:sedmikraskyy:20170413215315j:plain

声量がものすごいとこも好き。

でも実際でスンユンをコンサートで観ると「気持ち悪い」という噂もあるのでそれがとても興味深いです。推しなのにそういう事を言っている方を見かけまして。なんかそれわかる気がするのよ…なんとなくなんだけど…

きっと暑苦しくて全力だから色々剥き出しなんだろうね。いや想像ですが。

 

ウィノに恋してしまって、今週は去年の日本公演音源とかソウルコン音源とか延々ループしている状態です。

早く単コンやって欲しいな。ウィノのペンラ、デカくて長くて持ちたくないけどマトキ棒を克服した私にはもう怖いものなんてない。絶対に応援しに行くから!

カンスンユン!ソンミノ!キムジヌ!イスンフン!

f:id:sedmikraskyy:20170413215129g:plain

 

 

先週の歌番組とラジオ、どれも好きなので貼っておきます。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

 

それでエモい気持ちになってついこれを観てしまうんだよなぁ

www.youtube.com