翔んで韓国

K-POPやK-HIPHOPについて溢れ出す感情をはき出します。Block B至上主義者の戯れ事

毎日5回はTOY観てる

アニョン。

 

 

Wi-Fiがないと生きていけない病になりつつある。

どこか店に入って、Wi-Fiないと「チッ…使えねぇ」とまで心の中で呟いている自分がいる。

 

だって動画を観たい。ツイッターも見たい。画像保存したい。

最近はもうこんな自分を受け入れるようにしている。オワテルー!

 

私は元々、歯止めの利かない性格だと自分で分かっているから、歯止めの利かなそうな案件に対しては、自分から近づかないようにして情報をシャットダウンしてしまう癖があった。これ以上好きななるのは怖い・ハマるのは怖いのよ…という乙女心ですよ。ええ。あと、どっちかといえば情弱な方なの。

でもそれは、あまり良いことではない、、というか有効なやり方とも言えないと思うようになった。

もう気持ち悪い奴になってもいいからとことんまで突き詰めてそして燃え尽きるか!

 

よくいる、「好きなものはとことん好きです!」みたいのは嫌い。

好きなもののために、色々と世界を広げて興味を持っていければな、と思っている。非常に抽象的だな。

 

というわけで、毎日複数回Block Bカムバリードシングル「TOY」視聴しています。

どのバージョンが好きかと問われると、、、悩ましい。

今回衣装どれも垢ぬけててかわいいです。

もう観慣れたけど、初見のときは「…ブロビが踊ってる…!!!!」と非常に動揺(感動)した。

 

こんなに足動かないドルだった彼らが!

www.youtube.com

もちろん、彼らだって練習生の期間を経てダンスやってきているから踊れないわけではないのだけど、いかんせん最近のアイドルはダンスキレキレじゃないですか。

ばんたんやシャイニのアスリート並みのパフォーマンスを観た後にブロビをみると、複雑な気持ちになる。もちろんグループそれぞれに売りというものがあるから、ブロビはダンス推しのグループではないわけです。

逆にピオちゃんテイルちゃんのあまり踊らないで自由にしている感じが稀有で平和でハッピーだった。

ジコもキレがあって一番ダンスうまいように見えるけれど、あの人は常にZICOとしてパフォーマンスする人なので、協調性や表現力には欠ける。

 

と言ってもですね、生で見ると本当に踊り頑張っていて映像で見るよりやっぱりこの人たちはアイドルなんだなぁと実感します。踊れないドルだと思った自分を恥じた。

おそらくばんたんとシャイニは異常。

 

TOYではこんなに…頑張るのだ。

www.youtube.com

 

フォーメーションダンスとか、カノンとか、超練習したんだろう。

人形っぽいTOYダンスもいい。

 

こういうとき小技を効かせたりメリハリをつけられるのはビボムさん。

指まできれいな手の動きをしたり、ステップも正確で、やっぱりこの人はダンスキャラなんだなぁと実感した。そつなく踊るから全力で大きい動きのビボムさんもいつか見てみたいのだけどね。

今回のビボムターンはTOYのハイライトに入れても良いくらい。

あそこは何回見ても爆笑してしまうほど愛している。

あと、ゆぐちゃんはダンスが好きだーって踊り方をするから、目を引

くし、私もゆぐちゃんの踊りが1番好き。サビ歌いながらしっかり踊るの大変だけど、本当に頑張っている。

目立つといえばやっぱりジコ。

ジコのパフォーマンスはぬかりがない。というか、ジコという男の辞書にNUKARIなど存在しえない。要するに…かっこいい。それしか言えねぇ。語彙力が伴わねぇ。

でも肩に変な力入っているまま踊るのがジコスタイルなんだな。あんまり緩急とかついてなくて動きが総じて大げさ。かわいい♡

 

…とこういう具合に、電車の中でダンス動画に浸っていたらあっという間に最寄り駅に着いていたんだ、数日前の夜。

 

 

www.youtube.com

 甲乙つけがたいけど、今のお気に入りがこちら。

ベタですみません。

ジャケットがかわいかったです。

 

TOY歌番組別動画については後日改めてまとめたい。

 

 

 

昨今のパクキョンの仕上がりが素晴らしすぎてため息しか出ない。

前回ツアーの時、パクに関してはなんとも思わなかったけど、ソウルコン以降からもうパクキョンがかわいくてしょうがない。

ブロビは味ごのみみたいな、7つの具が全部美味しいグループだ。咀嚼咀嚼。

 

国際フォーラムまで2週間切った。

light my fire aginである。